FC2ブログ
2006 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2006 12
ニューカテゴリー!
2006/11/13(Mon)
新しく日記のカテゴリーを追加することにした!



「ホゲ日記」である。



「ホゲ」とは「ボウズ」のことらしい。


呉でも極一部の地域で使われている方言か?



先日トマトさんに、「昨日の日記書かんのんね?」と聞いたところ。


ト 「ホゲじゃけぇ、書かんよねぇ?」


と言われていたが、やっぱり書いてくれていた!(笑)



釣り師としてはボウズの日記は書きたくないものである。
できることなら華々しく大きな魚の写真をアップして、釣った時の状況を書きたいのであります。



がッ!ここで、あえて己の恥をさらす事で、次回の釣行でのリベンジを誓うためにも「ホゲ日記」を書くことにしました。



何と言っても、トマトさんに「ホゲ日記を書け!」と言った手前、あっし自身も書かなくてはいかんでしょう。




と、いうことで、まずは11月10日の「ホゲ日記」から・・・




フライデーナイト!いわゆる「花金の夜」。
トマト肛門様を筆頭に、ほしいか、HIROくんの御一行に加えてチャージさんとペリカンさんの5人で意気揚々と安芸灘大橋を渡り、先週爆ったポイントへ入る。


この時点でほしいかは、「翌日も仕事である」という現実から逃避していた!(爆)


しかしながら、ポイントに入ると思っていた以上に風が強い!
しかも正面からの風・・・

ロッドをしゃくる度に穂先にラインがからみ、非常に釣り辛い・・・



30分ほどやっていたが、あっさり降参・・・


こういう状況で続けると穂先が折れる可能性大である。




次に行ったポイントでは、アジにターゲットを絞り、ワーミングでキャストを繰り返すも、アタリもスカリもない・・・



ほしいかのわずか5mとなりでロッドをしゃくっていたペリカンさんが!


ペ 「き、きたぁ???!  う?ん、これはちょっとデカイかも!」



大捕り物の末にゲットしたのが25cmのアオリイカ!



ほぉ???!すげぇ???!と思っていたのもつかの間、その少し前から雷がガンガン鳴っていたのでありますが、とうとう目の前の山に雷が落ちだした!


我々はカーボン95%以上含有しているロッドを振り回しているのである。
コレは避雷針を握って振り回しているのと同じ事である。



「こっ、怖ぇ?」と思いつつもまだロッドを振り回していましたが、ふっと何かを感じてチャージさんの居るほうを見ると!!!

チャージさんとペリカンさんが一気に車目がけて走りだしとるがぁ???!!!

「これは!ヤバイ!」と思うと同時にタックルを握り直すないなや、ほしいかも脱兎のごとく車目がけて走った!!!

その瞬間、天からものすごい水のかたまりが!!!




一瞬のうちに豪雨となりました・・・





なんとか半濡れで車にたどり着き、波止を見ると・・・



HIROくんがずぶ濡れになりながら走ってくるのが見えた!!!(爆)


H 「みんなぁ?、ヒドイっすよ???、何も言わずに走りだして・・・おいてきぼりじゃないですか!」


「フッ、これが危機管理っちゅうもんよ!」



と、言った言わんかはわからんが!(笑)




てなわけで、無事雷に打たれることもなく納竿。




みごとにホゲったのであります。





と、ここまでが、10日の日記。




で、続きましては12日の「ホゲ日記」ですが、
















続きは、明日のココロだぁ????!









おしまい

スポンサーサイト



この記事のURL | ホゲ日記 | CM(18) | TB(0) | ▲ top
| メイン |