2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
祭りだワッショイ!!!
2005/11/03(Thu)
昨日に引き続きまして、今日もお祭りの話です。

昨夜は、今住んでる地域のお祭りでしたが、本日は実家がある地域のお祭りです。

ほしいかが子供の頃、お祭りの時は笛吹きや、旗持ちとして参加しておりました。そして、神社への参道に差し掛かってからは、「俵もみ」と言う、みこしを担ぎ、神社まで行くのであります。

この「俵もみ」、呉独特の慣わしでして、秋に収穫したお米を3表の俵に詰めて一つのみこしをつくります。このみこしを2基一組とし、俵をぶつけ合って、練り歩くのであります。

いよいよ神社の境内に入ろうかというところで、これまた呉の祭りに欠かせない「ヤブ」という鬼と対決するわけです。

この俵もみ、今では中学、高校生が主体で担いでおりますが、ほしいかが子供の頃は小学生が担いでおりました。
「ヤブ」との対決では、ヤブが俵を容赦なく突きまくり、なかなか境内に入れさせません。
これには、いろいろな意味がありまして、詳しく書くとずいぶん長くなりますんで、簡単に言うと、俵に入ってるお米を精米することらしいです。

文章で書いても、伝わり難いので、写真をアップします。(ちょっと数が多いですよ!)



これが基本的な形の「俵もみ」、俵と俵をぶつけ合ってお祭りの雰囲気を盛り上げていきます。



俵とヤブのもみあい。この写真は、まだ前哨戦!本番はこのあと!!!






境内の入口に勢揃いしたヤブ!なかなか迫力あります!





俵VSヤブ!この対決が俵1基につき10数回繰り返されます。



何度も、もみあいしてると、だんだんエキサイトして、暴れだすヤブも!!!祭りの見せ場でもありますが!
エキサイトする原因はコレだ!



「ひょっとこ」!ヤブをおちょくって、あおります!



ヤブも俵持ちも死力を尽くして戦うのであります。



最期は、神社の本殿に俵をねじ込み終了。


この、ヤブVS俵。本殿に入るまでに、2回戦します。境内の入口での戦いと、本殿入口での戦い。
実際に見てもらうとよくわかるんですが、ほんとにすごい迫力です。

これで今年も秋が終わりを告げ、もう少ししたら寒い冬がやってきます。









スポンサーサイト
この記事のURL | きまぐれ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<5・6日のオフ会のお知らせ! | メイン | これからデートです!!!>>
コメント
-  -
祭りはやっぱしええですねぇ!
知らずとテンションが上がってきますよね!
ですから、怪我をしやすいというのも事実ですから、危険と隣りあわせなんですよね・・・。
2005/11/03 20:38  | URL | 安浦の釣り人 #-[ 編集] ▲ top
-  -
いや~ 田舎のお祭りだけはなくてはならない行事ですよね!
冬の訪れと共にやって来るカレイやメバル、でもまだまだ水温
は高いようですね! 本日の投げ釣りは撃沈でしやよ~
2005/11/03 20:47  | URL | 四季釣造 #GWMyNl/.[ 編集] ▲ top
-  -
Re・安浦の釣り人君

お祭り!これで怪我するのも勲章ですよ!これで燃えなきゃ男じゃない!
2005/11/03 22:16  | URL | ほしいか #-[ 編集] ▲ top
-  -
普段は年寄りばかりが目立つ町ですが、お祭りの時だけは若い人がやたらと目につきます!
やっぱり若い人が多いと、活気があっていいですよね!(あっしも年寄りになりつつある・・・)
2005/11/03 22:18  | URL | ほしいか #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://100kinfishing.blog8.fc2.com/tb.php/211-5a1923de

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。