2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
轟沈!
2007/03/04(Sun)
まさか釣り大会に参加して、参戦記がホゲ日記になるとは夢にも思わんかった!(爆)


昨夜開催されたあけぼの釣具店のメバリンピックに初参戦。


3週間前、絶好調で自分でもかなり期待していたのでありますが、散々な結果に終わりますた。


自分の作戦としては、当日出勤といことで普段入ってるポイントはおそらく入れないであろう。その打開策として07版「ぷろじぇくと・M」を投入し、他の釣り人が入らないであろうポイントを叩く!であった。



はたして、昨夜18時過ぎに家を出発。


案の定、昨年来我が物としていたポイントは満員御礼状態。(爆)


して、本日の作戦を遂行するポイントは蒲刈でも1,2を争う激流ポイントで、しかも海底は岩礁と海藻の巣窟。


大潮ということもあり、目の前の海は「ラフティング」ができそうなくらいの激流が走ってる!!!
しかも橋脚が目の前50mにあり、その周囲は反流やら渦やら沸き潮やら!!!


めっちゃヤル気がでてくる!!!



さっそく新兵器を投入。


今回の「ぷろじぇくと・M」は昨年までのプラグを真似たものではなく、リグ全体をこういった激しいポイントに対応するためのアイテムである。

いわゆる「アンダーショットリグ」と呼ばれる一番下におもりがあり、フックがその上に付いてる仕掛け。
和風にいうと「底おもり胴付き仕掛け」ですな。

そもそもは四季釣造さんが大崎の激流ポイントを攻めるために使ってるリグです。
それを激流荒底仕様にするため、ほしいかが手を加えたものであります。



早速、第一投!


ドッピュ???ン!ぶち飛ぶがぁ???!
シンカーが超スリムで、しかも重量がそこそこあるので飛距離が出ると思っていたが、ここまで飛ぶとは思わんかった。


投入後、ラインが流されていくのがはっきりとわかる!
わかるっていうか、想像以上に潮が速ぇ????!

あっと言う間に左から右に流れる。


しかし、底はちゃんととれてるみたいで、ラインを通してゴツゴツと岩の上をシンカーが移動してるのがわかる!
流れているのがわかるだけで、シンカーが岩に引っかかることは無い!!!ほ???、我ながら性能の良さに感心する。


リールをまきまきする。


手前30mまでは岩底であったが、そこからもっと手前は海藻のジャングルになっているのか何度も引っかかる。

がっ、今回使用のシンカーはじわっとロッドを手前に引くと、スルっと抜ける!!!
これまた計算どおり!!!



と、ここまではえかった。
とりあえずは使えそうな代物である。



しか?し、世の中そうは問屋が卸さんのである。


岩や海藻に掛からんのは嬉しいのだが、肝心のメバルも掛からん・・・(核爆)


メバリングの大会に参加しているのであって、珍品発明大会に参加してる訳ではないのだ!メバルが釣れんことには話しにならん・・・


そうこうしているうちに、やっと待望のアタリが!
バシっとあわせると、ククっときた!!!


激流+ぷろ・M+メバル=重い!!!期待大!!!


抜き上げると16cm・・・

ぷっしゅ????涙・・・


ちょうど時合いだったのか、このサイズがポツリポツリと釣れる・・・


それもわずかな時間だけ・・・



気が付きゃ、すでに23時・・・






ふぅ???っ・・・終わったか・・・






結局キープサイズは無しですた・・・




23時半には店に戻り、サイズを計測中の他の参加者のメバルを見るが22cm?26cmをバンバカ釣ってる!!!

嗚呼、3週間前ならほしいかでもこれくらいのサイズは釣ってたのに・・・と、情けない思いを巡らしたのであります。


もし、来年も参加するのであれば、絶対にマイポイントをはずしてはいけないとも思ったのであります。


では、お約束の、07版「ぷろじぇくと・M」を公開いたします!







ジャーン!





なんじゃこりゃ???ってお思いの方もいらっしゃるでしょうが、正真正銘の「シンカー」オモリです。

長さはだいたい20cm。重さは細いほうで3号程度あると思います。(正確に測ってないっす)

材質は鋼鉄。職場の廃材を拾ってきました。(爆)


穴を開けるドリルを持ってないので、ハンマーで叩いて針のチモトのようにし、ラインを外掛け結びでセットします。


フックはお好みに応じて、好きなだけ付ければ良い!


今回はPE1・2号のラインにリーダー3号を10m付け、リーダーでアンダーショットにしました。


昨年までの「ぷろじぇくと・M」を見た方からすれば、かなり地味なプロジェクトに見えると思いますが、実用性はかなり高いんじゃないかと思います。
まあ、いままでのプロジェクト自体、完全にウケ狙いじゃったんですけどね!(笑)



万が一、このシンカーが「どうしても欲しい!」と思われる方がいらっしゃったら。
どうぞご自分で作ってください!簡単です。
どこぞで番線を拾って、ハンマーで3,4回叩けば出来上がりですから!!!(核爆)




おしまい
スポンサーサイト
この記事のURL | ホゲ日記 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
<<だはは?????????! | メイン | 秘策。>>
コメント
- お疲れさまです -
残念でしたね。でも、アンダーショットは沖目深場を狙うのに有効ですから、激流ポイントに拘らずに使われたら良い結果が出ますよ。実際、私も去年これで良型(29.8cm)ゲットしてます。私の場合はトリプルサルカンと捨て糸を使った、コテコテの胴付き仕掛けですが・・・。
2007/03/04 18:09  | URL | とみじろう #-[ 編集] ▲ top
-  -
材料に銅線は使わないでくださいね。
このご時世あらぬ疑いをかけられます(笑)

私も行ったのですが、お会い出来ませんでした。
しかし、ひとひとひとでごった返しておりましたね~(>_<)

今週リベンジでしょう?w
2007/03/04 18:29  | URL | マーキー #NkOZRVVI[ 編集] ▲ top
-  -
会長~、今年のぷろじぇくとは超~地味でしたな~。
これで、結果が大会の時間中に出ておれば、商売にもなったような・・・

確かにこの形なら根がかり、藻にも強そう。
ちょいと人目が気になるが・・・

今シーズン、こいつで、是非激流尺メバルをゲットしてくだせ~!!!

2007/03/04 20:16  | URL | mebaru #-[ 編集] ▲ top
- Re・とみじろうさん -
まいどで~す!

普段はアンダーショットリグはまったく使わないんですよ。でも、今回は最初から型狙いというかポイント確保が難しそうだったので、コレを使うことにしてました。

まあ結果はご覧の通りですんで成功とまではいきませんでしたが、また使う機会があれば続けてやってみたいと思ってます。

それにしても尺もめサイズが釣りたかった・・・
2007/03/04 20:41  | URL | ほしいか #-[ 編集] ▲ top
- Re・マーキーさん -
お~~~!マーキーさんも人ごみにまぎれてましたか!
どこに行っても人、人、人・・・まいりましたよ~~~

銅線、さすがに手に入らんです!(笑)

毎週リベンジが続くのだ!(爆)
2007/03/04 20:44  | URL | ほしいか #-[ 編集] ▲ top
- Re・mebaruさん -
メールいただき、ありがとうございました。
ちょうど閉会式の最中だったもんで凹んでおりまして、おもろいコメントができずすんまへんです。

今回のぷろじぇくとはほんと地味でしたね~~~。
でも実用性はいままでで一番あると自負しております。

まだまだメバルシーズンは続きますんで、再度激流尺メバルを狙ってみたいと思ってますよ!
2007/03/04 20:49  | URL | ほしいか #-[ 編集] ▲ top
- 乙でした! -
いやぁ~疲れましたね(;・∀・)
勝てるとは思っていませんでしたが、勝負となるとイライラやドキドキがあって自分向きじゃないかな?(笑
とか言いつつ来年も♪

ほしいかさんの作戦ならば”もしや?!”と思ってましたが、なかなか簡単にはいきませんね(´Д⊂
でもどこかに手付かずの巨メバルが居るはず!
お互いフロンティア精神で頑張りましょう!

>07ぷろじぇくと・M
スゴイ発想ですよ。
そうくるか!って感じです(笑

前から暖めてるのって07part2ですか?(怪w
2007/03/04 21:12  | URL | HIRO(・∀・)ノ #3fP8K/.I[ 編集] ▲ top
- Re・HIROくん -
ど~もオツでした!

あっしも同じ思いですぜ!
勝負となると燃えてくるたちなもんで!(爆)

今回は、やはり準備不足です。もっと現地の状況を把握した上でないと勝負になりません。
来年に備えて完全把握すれば勝てるかも!!!
巨メバルの匂いはプンプンしてましたから!(シーバスの匂いも!)

07版ぷろじぇくと・Mはこれがすべてです。釣造さんの胴付きワーム釣法にひと工夫加えることを目指しておりました。
ただ、材料がなかなか見つからず、市販のホゴ錘を鍛造するか!というところまで考えが行ってたんですが、いろいろ探してるうちにコレが見つかったんです!(笑)
2007/03/04 21:31  | URL | ほしいか #-[ 編集] ▲ top
- お疲れでした -
ほしいかさん、ぶっつけ本番の新アイテム?、なかなか使えそうですね!
広いエリアを狙えるので、可能性も広がる釣り方ですよね!
今度は小潮の時に試してみてはどうでしょうか? こちらの激流で有名な
野賀ですが、大潮だと6号のオモリでも釣りになりません、それで大潮は
避けているんですよ~ 型狙いならイカナゴをエサに灯りポイントを攻め
るのが1番なような気がします。
2007/03/04 22:37  | URL | 四季釣造 #GWMyNl/.[ 編集] ▲ top
- お疲れ~! -
07版「ぷろじぇくと・M」想像もつかない物でした。
障害物のすり抜けといい、遠投が出来る事といい、使えますね!
これは!v-218
激流の障害物中での大物ゲット待ってますよ~!
今回はお疲れ様でした。
2007/03/05 06:00  | URL | でぶまさ #jVzEI7fI[ 編集] ▲ top
-  -
おっお!これが噂の「プロ・M」!!
シンカーがミソだったのですね!^o^/
よしっ!!マネマネしちゃお!^^;
2007/03/05 08:07  | URL | 魚竹 #-[ 編集] ▲ top
-  -
ほしいかさん、お疲れ様でした^^
何時もその勇気に完敗です、橋の下の反対側もエエ感じなんですがあのフェンスが邪魔ですね!
遣られたポイント、アオリの好ポイントですから絶対にデカイのいますよ!!!
2007/03/05 18:28  | URL | トマト #-[ 編集] ▲ top
- Re・四季釣造さん -
あいたた!ほんまにぶっつけ本番でして、情けないこってす!(爆)

3年目にして、やっと使えそうな品ができたので、これからも使ってみます!激流ポイントじゃなく普通の藻場でやってみたいっす!
2007/03/05 20:38  | URL | ほしいか #-[ 編集] ▲ top
- Re・でぶまささん -
今回のぷろじぇくとは誰でも簡単に作れます!
似たような針金さえあればOKですぜ!

船からでもつかえるんじゃないですかね?
2007/03/05 20:39  | URL | ほしいか #-[ 編集] ▲ top
- Re・魚竹さん -
そちらの日本海側も岩礁帯ポイントはたくさんありますよね!
是非一度試してみてください!
2007/03/05 20:41  | URL | ほしいか #-[ 編集] ▲ top
- Re・トマトさん -
ど~も、オツでした!

行きはよいよい!帰りは怖いでしたです・・・
計測待ちの間、針のむしろに座ったような、なんとも言いがたい情けなさがとても悔しかったです!(爆)
この借りは絶対に倍にして返さんと気が済みませんぜ!!!

次回は絶対にやっちゃる!!!
2007/03/05 20:44  | URL | ほしいか #-[ 編集] ▲ top
- ( ´ー`)y-~~ -
この間はどーもー
結果は残念でしたが
チャレンジャーですねぇ(汗
しかし
基本オレの竿じゃ投げれませんな(笑
2007/03/05 20:55  | URL | nobizo #-[ 編集] ▲ top
- Re・nobizoさん -
でへへ!こちらこそど~もです!

やっぱチャレンジャーですか!(爆)
たしかに、大会の日に釣具のテストをするヤツもめったにおらんでしょうな!

2007/03/06 21:38  | URL | ほしいか #-[ 編集] ▲ top
- おばんどすえ~ -
ほしいかさんお元気ですか~
今日はこちら雪がちらちらしましたです。。。
さぶかったー

風邪など引かれませんように。。。
風邪気味のさっちゃんでした。しょぼ~ん。
2007/03/09 00:34  | URL | さち #MR/OZtuk[ 編集] ▲ top
- Re・さっちゃん -
元気にしてますよ~~~!
ただ、「貧乏ヒマなし」ってやつでして、けっこう忙しかったっす!
2007/03/10 20:30  | URL | ほしいか #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://100kinfishing.blog8.fc2.com/tb.php/604-969575cf

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。